メインPCをリプレースしました

久しぶりにメインPCをリプレース。以前はPC自作とか一大イベントだったのですが、今となっては「めんどくさい!お金払うから誰かやって~」と叫びたくなるぐらい自分ではやりたくない作業(w

これまで使っていた構成は某氏から譲り受けたCore i7+GeForce 9600で、普段使いには何も問題ないのですが色々経年劣化でファン類の騒音が大きくなってきた事と、もう写真現像とかやらないので高性能も必要ないし…と省エネ志向な構成に切り替えたいところ。Pentium G3258とか出た時に乗り換えようかな?とそれなりに検討したのですが、このときも「めんどくさい」という理由で踏み切れませんでした。

結局はるか昔に購入してあまり活用していなかったNECのExpress5800/S70(RB)通称鼻毛サーバをメインPCに昇格させることに。CPU内蔵GPUでDVI/VGAのマルチモニターが出来るのと、サーバ機なのにサウンド機能もあるので何も追加せずに普通に使えるのが素晴らしい。唯一USBが未だに2.0なので、余っていたUSB3.0カードのみを追加してOSを再インストール。

データの移行後これも余っていた2TBのHDDを束ねてミラーリングを組もうとしましたが、片方がセクタ4096byteのHDDで同一サイズなのにミラーが組めないことが発覚。やむをえず別の512byteなHDD同士で1.6Tの中途半端なミラーを作成…まぁ容量が足りない訳ではないのでこれで問題なし。データの保全にいくらか安全性が確保できたので、実家からちまちまとゲーム音楽CDを持ってきてライブラリ化したいなぁ~とか思いますが、手間を考えるとやる気になるかどうか微妙?

唯一気になるのは片方のモニターがアナログVGA接続に変わった事で、明るさ調整が微妙にしっくりこない事です。自分の目はギラギラ液晶に超弱くて、合わないモニターだとすぐに頭痛がしてきて見ていられません。あれこれいじってなんとか大丈夫?な感じですが、気になるようならデュアルDVIのグラフィックカードとか足さないとダメかな。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする