相次ぐワークスの撤退

先日ホンダがF1撤退を発表したばかりですが,今週になってスズキとスバルがWRCを撤退との発表が…(スズキの場合は一応「休止」という発表ですがあまり差はないような雰囲気)

どれもショッキングではありますが,これで世界選手権に出ているメーカー直系はトヨタのみ?寂しいご時勢ですね.撤退した3メーカーはどれもここ数年大きなスポンサーを持たずに自前で参戦していましたので,こういう流れには影響されやすいのかも.トヨタはパナソニックやデンソーなど直系のスポンサーをきっちり持っているのでまだ大丈夫だとは思いますが.最後の砦になってしまっただけに頑張って欲しいかな.

それよりもここまで状況が悪くなると,国内イベントにもなにかしら影響がありそうで心配です.GTもずっと「開発コストがかかりすぎ」と言われて長いですし,Fポンはそもそもあまり人気ないし.一応Fポンは来年全台新車導入の予定ですが,ホントに大丈夫でしょうか…

せめて佐藤琢磨のトロロッソ入りが本当になってくれれば,多少は明るい話題にもなるのですけど!ギリギリまで分からないとは思いますが,結構可能性は高そうなので楽しみです.

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする