タンタンの冒険

ふとしたきっかけで観てきました。元々映画見るのはわりと好きなのですが(自宅でのDVDやBlu-ray鑑賞はどうもしっくりこない派。劇場でさあ見るぞ!と集中するほうが好き)昨年はほとんど見にいけなかったので。一般作品で見たかったけど気が付くと公開終了してた…みたいなのが結構あったので、今年はこまめにチェックしたいです。

特に事前情報は仕入れずに劇場へ行ったのですが、タイトルからはピンとこなくてもキャラ絵を見ると「あーあれか」と分かりました(確かヨーロッパ圏では有名なお話のはず?)CGの感触は最初の数分で多少違和感あったものの、すぐに慣れるので問題なし。あまりCG的に派手なカメラワークもそんなに感じなくて、絵のクオリティ重視なところは好印象かも。ころころ変わるシーンはどれもビジュアル的に素晴らしいです(海賊船との戦闘シーンが迫力あって好き)

お話は分かりやすくてシンプルなので誰が見ても大丈夫だと思います。近くで見てた子供(家族連れ)が何か起きるたびにリアクションするのが微笑ましかったかも(w 音楽は普通だったな~ジョン・ウィリアムズだからカッコイイかな?と期待したけど特に印象に残らなかった、これが少し残念。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする