SE3P(RX-8)一年点検

マイカーの一年点検でmazdaのお店に行ってきました.

特に不具合箇所はないけど,購入時からのブレーキ鳴きが相変わらず収まらないのと純正パッドはダストがすごいので思い切ってパッドを交換(エンドレスのSSM)フィーリングは初期制動が多少落ちた?気がするけど,その分減速の立ち上がりは穏やかなので通常の速度域では使いやすい感じ.

長らくタイヤローテーションもしてないのでやっておこうと思ったのですが,確認するとリア側がかなり消耗していてスリップサインが出ている状態(!)でしまった手遅れだった…と少し後悔.とりあえずフロント側はまだ残溝もあるので,前後ローテートだけお願いして近いうちにタイヤ交換を検討.

しかし前に乗っていたNBもFR車でしたが,こんなにリア寄りな減り方はしなかったけどな.下りのエンブレとかあまり使わないほうがイイのか?(そもそもあんまり効かない)18インチ仕様だとタイヤが高いのでちょっと色々影響が大きいです.今後はこうならないようメンテナンスしていかないと.

そして点検終了後友人と合流してドライブ中に,運転席側のワイドミラーが脱落して粉砕しました…あーこれも地味に高いのに!もうこれに慣れちゃってるから標準ミラーだと狭く感じて仕方ない.諦めて新調するか,助手席側も外して感覚を矯正するか?どうしようか.

今年はエンジン状態のメンテナンスにお金を回そうと思ったのですが,この状況だと延期かな.オイルクーラーのカバーも取り付けたいし.

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする