地震とか

とりあえずあまり問題なく生きてます.

発生時間には地下鉄移動中でしたが,地下でも分かるぐらいの揺れと鳴り響く不吉なアラート音で「これはタダごとではない」とすぐに分かりました.仕事上モバイル環境がある人なので,すぐにPCを開いて情報収集すると想像を超える事態が.それ以降についてはあまり詳しく書こうと思わないですが,普通当たり前のように暮らしている平和が如何に大切か?としみじみ感じました.

あとは「今回の災害時にインターネットでの情報ツールが活躍」なんてのを見ると,一応インフラ系エンジニアの端くれとしてはちょっぴり嬉しくなったり.直接サービス開発を担っている人々に比べると貢献度も知名度も低いですが,足元を支えるのも大事…だと思ってます.

落ち着くまでにはもう少しかかりそうですが,出来る範囲で無理せずこなしていけば多分大丈夫!?色々失望する事もあるけど,まだまだそんなに日本も捨てたもんじゃない?と思いたい.あ~でも買いだめは禁止!あれはかっこわるいよ.

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする