BRM228 安中200

埼玉のブルベは地理的に中々参加が難しいのですが、越生スタートなら始発電車で行けば間に合うのと、おぎのや折り返しというのはちょっと面白いかな?と思ってエントリー。

P2284809-s

池袋から東武電車で早朝の越生到着。手早く輪行を解いてスタート地点に向かいます。2月後半は週末の天気がイマイチな時が多かったですが、ブルベ当日は快晴で天気は問題なさそうです。寒さもあまり感じないので、お昼頃には暑いぐらいかも。

P2284813-s

スタート地点のサンピア埼玉おごせに到着。このあたりは白石峠経由の秩父行きする時に通るので、多少土地勘はありますが来たのは初めて。近所に有名な「パン工房しろくま」があるので、もし営業してたら立ち寄って補給食に…とか思ったのですが、さすがにまだ開店前でした。

今回はきちんとブリーフィングも参加して8時にスタート。コース上早くも登りから始まるので、定峰を登る手前で暑くなってインナーウォーマを外して登りに備えます。定峰は何度も走ってますがこっち側から登るのは初めてです。記憶では日陰が多かったのでこの時期の下りは注意ですが、登り方向なら路面にはあまり気を使わずに済むはず。

P2284814-s

定峰を登り終えたところで再度インナーウォーマを身につけて下りに備えます。途中路肩にところどころ雪が残ってはいましたが、走るには問題ありませんでした。NBロードスターがオープンで走り回っていて「ああ楽しそうだなー」と横目で見つつ出発。

P2284816-s

PC1の711到着。短い距離とはいえ登りメインで1時間の貯金が出来たので、自分としては上出来?少し気を良くして進みます。

PC1~PC2は約70kmとちょっと距離があり登り基調なので、途中半分を越えたあたりでR254に合流したら一度休憩を挟もうと思っていましたが、この区間が小さなアップダウンの連続で地味に脚を削られます。しかもこの区間からは折り返しになるので、途中下りを走っていても「後でここを逆から登るのか~」とちょっと憂鬱に(w

天候はイイ天気でちょっと暑いぐらいですが、またまたレイヤリングの調節がうまくいかずあまりペースもあがりません。インナーは気温に合わせて薄手(OUTWETのEP3)にしているのですが、アウターのレイヤーが厚手で汗をうまく発散できない感じで、走行風でお腹が冷えて気持ち悪いです。

ようやくR254に合流して最初のコンビニで休憩し、汗が止まると一旦は回復しますが、走り出すとまた同じ感覚に逆戻り。幸いここからは追い風になってくれて、ゆるい登りですが多少楽に走れました。

P2284818-s

苦労しながらも折り返しのおぎのやに到着。手早く買い物してレシートを入手して、今回の目的地へと急ぎます。あまりペース良くなかったけど貯金1時間半ぐらい?これだけあれば大丈夫なはず。

他の人はおぎのやで名物の釜めしを食べていたようですが、ちょっとアレは飽きているのと「おぎのやの先の古びた食堂のモツ煮定食がわりと美味しい」という情報を聞いていたので、今回のブルベに絡めて是非行ってみようと思っていたのです。

P2284819-s

おぎのやから少し先の「越後屋食堂」に到着。外観にちょっとビビりますが「営業中」の看板が出ているので一応開店しているみたい?です。覚悟を決めて突撃!

P2284820-s

中に入ると他にお客さんが一人いたのでとりあえず一安心。座敷に上がりますがお店というより普通の家の和室みたい…広いのでこたつで脚を暖めたり、マッサージしたりしてました。

P2284821-s

メニューはわりと色々あるようでしたが、モツ煮と肉豆腐の定食(どちらも700円)で迷って肉豆腐を注文。混んでる時は多少待たされる時もあるようですが、この状況なら大丈夫だと思ったので。

P2284822-s

10分ぐらいで肉豆腐定食が到着!ご飯や味噌汁も普通のお店よりちょっと多めでイイ感じです。肉豆腐は味濃い目に見えますが、豆腐がメインなのと見た目より味付けはかなりあっさり目なので、楽に食べられます。むしろご飯がやや余り気味なぐらいでした。

きちんと食事してエネルギー補給したところで、戻りルートに合流して再出発。ここまで登りだったから戻りは楽…かと思ったのですが、風向きが逆になるので中々の向かい風。下り分を相殺しても足りないぐらい?楽はさせてもらえません。

P2284825-s

行きで「帰りはここを登るのか…」と考えて憂鬱になったあたり。幸いアップダウン区間に入ったら風は止んでくれました。夕方になって多少気温も下がってきてレイヤリングのアンマッチ症状も出なくなってきたので、おぎのやで買った塩キャラメル(何も考えず買ったけど美味しい)でちょこちょこ補給しつつ走ります。

PC3には貯金1時間半で到着。ここまで来れば完走は問題なさそうなので、ストックしていた補給食を食べきって、既に暗くなってきているのでライト類を点灯して少し長めの休憩して出発。

P2284826-s

PC3以降は松郷峠を逆に登るぐらいだと思っていたのですが、140号を右折してからもしつこく登りが出てきて「もうお腹いっぱいです…」という気分で走ります。「かやの湯」ってなんかイイネーミングじゃね?と思って撮ってみました(w

P2284827-s

行きで左折した落合橋の交差点まで到着。ここまでくれば後はホントに松郷峠を残すのみ!

P2284828-s

無事ゴールして手続き完了。思ったより登り多めなコースで中々手強かったですが、折り返しのグルメポイントを予め目標にしていたおかげで、テンション落ちずに走れたように思います。ブルベはコンビニ巡りでの補給休憩だけになりがちですが、きちんとカロリー計算せず軽食しか食べてないとしんどい時に「補給足りてないのかな?」とかネガティブ思考になりがちなので、途中できちんと食事するのは中々良いですね。

今まで他の参加者のレポート見ても「途中でご飯食べるなんて余裕だなー」と思っていたのですが、精神的にもリフレッシュ出来るので、カロリー補給以外でも効果は大きいように思います。次回ブルベでも時間とコースが許せば積極的に食事していきたいものです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする