airscape(エアスケープ)マスク

突然ですが、自分は花粉症なのでこの時期での屋外活動はどうしても苦手です。発祥歴が長いので合う薬や処方も分かっているから普段の生活ではそれほど困ることもないのですが、自転車は屋外で移動風を受け続けるのでどうしても活動が厳しくなります。去年は飛散量が少なかったのと乗り始めたばかりであまり気にならなかったのですが、今年はそうはいかない模様…そんな訳でこれを買ってみました。

f0169807_22113671スポーツ用の「airscapeマスク」です。他にもswansやresproからいくつか出ていますが、お値段のわりに評判イマイチみたいなのでちょっと手を出す気になれませんでした(特に交換フィルタの値段が高すぎる)

これはお値段的には一番手頃だったのと、どうも生産終了?みたいでカラーバリエーションの黒モデルはあまり店頭在庫してるところもなかったので、ダメもとで購入。一応買う前に試着してみていけそうだったのでサイズはMにしましたが、結構紐の長さがぎりぎりなのでLでも良かったかもしれません。サイズ大きめで隙間が出来たらマスクの意味ない…とMを選んだのですが、紐はアジャスト出来るようになってるので口元に余裕ある方が良いかも。

装着して早速走ってみましたが、快適とまではいかないにせよ値段なりには使えるかな?という印象です。排気弁があるとはいえやっぱり呼吸感は半減しますし、口元に湿気もこもるので定期的に外してハンドタオルなどで拭ってあげる必要もあります。当然ですけど外さないとドリンクも飲めません(w ただそれなりに走行風を受けていればメガネは曇りませんし(より密着度が高いアイウェアだと変わるかもしれませんけど)花粉もきっちり防いでくれます。

この手の商品は「フィルターは使い捨て」というスタンスで、エアスケープマスクの交換フィルタはその中でも一番安いのですが(5個で1000円)それでもなんだかもったいないので試しに洗ってみました(w 洗濯ネットに放り込んでサイクルジャージと一緒に洗濯機へ…終了後に恐る恐る取り出してみましたが、一回で型崩れしたりはしない感じです。フィルタの効果は確実に落ちてると思いますが、数回ぐらいなら洗っての再利用も耐えそうに見えます。今のうちに予備フィルタ買いだめしておこうかな?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする